大菩薩嶺(だいぼさつれい)-山梨県【日本百名山】

283

大菩薩嶺の概要

大菩薩嶺

歩きやすく整備された周回コースで初めての登山や初心者だけでなく、家族連れにもおすすめできるのが大菩薩嶺です。山梨県の北東部に位置すこの大菩薩嶺は稜線上からの展望が素晴らしく展望の名山としても人気が高く、週末にもなると駐車場は満車状態になることも。歩いて15分の距離なので登山口から多少の距離はあるものの大菩薩湖北岸の駐車場も利用可能です。

標高は2,057mで標高差は1,167mと比較的少なめであり、危険個所も少ないため展望を楽しみつつ気軽に登山ができる山として大人気です。

コースの途中にはロッヂ長兵衛、福ちゃん荘、介山荘と山小屋が充実しており、それぞれの山小屋には名物グルメもありますので食を満喫するというコンセプト登山も楽しめます。

1月:冬山2月:冬山3月:冬山
4月:残雪5月:新緑6月:
7月:夏山8月:夏山9月:
10月:紅葉11月:12月:冬山


大菩薩嶺へのアクセス情報

クルマでのアクセス
・中央自動車道 勝沼IC→国道20号 → 県道38号・34号 → 国道411号 → 県道201号(25km) → 上日川峠
上日川峠駐車場
上日川峠周辺には3か所の無料駐車場があります。合計で120台駐車ができ、トイレも備え付けてあります。

中央自動車道 勝沼ICから国道20号を大月方面へ進み柏尾交差点で左折して県道38号・34号を進みます。等々力交差点を右折して国道411号線に入ります。この国道411号線にはコンビニが複数あるため、水や食料などの補給はここで済ませておきましょう。勝沼IC周辺は蛇行気味で迷いやすいため国道411号に早めに入ることをオススメします。

塩山駅の横を過ぎて柳沢峠方面へ進み大菩薩峠への標識があるT字路で右折して国道201号に入り上日川峠に。

公共交通機関でのアクセス
・甲斐大和駅 → 栄和交通 市民路線(1,000円) → 上日川峠バス停



大菩薩嶺のオススメ登山コース

大菩薩嶺登山データ
オススメシーズン:5月中旬~10月上旬
登山難易度:初級
日程:日帰り
歩行時間:3時間30分
総距離7.2km
スタート地点標高1,584m
最高地点標高:大菩薩嶺2,057m
最大標高差:473m
モデルコース:上日川峠 → 福ちゃん荘 → 大菩薩峠 → 賽の河原 → 雷岩 → 大菩薩嶺 → 雷岩 → 福ちゃん荘 → 上日川峠

大菩薩嶺の登山口は上日川峠のロッヂ長兵衛の横にあります。福ちゃん荘まで先で唐松尾根方面の道を進むと大菩薩峠までは樹林帯の緩やかな登り道となります。峠からはなだらかな稜線が延びています。見晴らしの良いい尾根歩きはコースのハイライトで親不知ノ頭や雷岩など、藤さんや南アルプスの山々を眺めることができる展望ポイントです。

分岐点となる雷岩から大菩薩嶺の山頂は樹林のなかにあるため展望は望めません。大菩薩嶺の山頂から雷岩にもどれば唐松尾根を下りスタート地点の上日川峠に戻ってゴールです。今回のルートとは逆のまわり方で福ちゃん荘から雷岩へ進むこともできますが、登りからだと急な道のため、今回紹介したコースにすることで下りで時間を短縮することができます。



大菩薩嶺の休憩スポット

山小屋

ロッヂ長兵衛
上日川峠から進む場合はスタート地点であり、拠点にもなる山小屋です。客室は個室のため女性や山小屋に慣れていない初心者の方でも安心して宿泊できます。
宿泊は1泊2食付きで8,000円。素泊まりは5,000円。収容人数は30名。
営業期間は通年ですが12月~4月は完全予約制です。

福ちゃん荘
クルマでもアクセスできる山小屋で食堂としても有名です。名物のほうとう(メニュー名としては「おほうとう」で2人前から)や馬刺しは事前予約が必要です。
宿泊は1泊2食付きで6,900円。素泊まりは4,400円。収容人数は50名。
営業期間は通年ですが不定休もあるため、事前に確認しておくことをおすすめします。10月20日~4月20日は宿泊費がプラス500円になります。

介山荘
ラーメンにうどんといった軽食のほか甘酒やコーヒーのほかにもお酒や山梨ワインも販売していますが登山途中の場合には飲みすぎ注意!味噌おでんは人気のメニューです。
宿泊は1泊2食付きで7,000円。素泊まりは4,200円(素泊まりで布団付きの場合は4,600円)。
10月1日~5月31日は宿泊費がプラス500円になります。

大菩薩嶺下山後のオススメスポット

温泉

大菩薩の湯
pH10の高アルカリ温泉で山の疲れを体の芯から癒してくれる人気の温泉です。食堂もあるので下山してから温泉に入ってさっぱりした後の腹ごしらえもできます。バス停の大菩薩の湯バス停に直結している温泉です。
料金:日帰り入浴(市街在住者:3時間)610円。アクセス:JR塩山駅からクルマで15分。営業時間:10:00~21:00(入浴受付は20:00まで)



参考
岡 陽子(2017)『日本百名山クルマで行くベストプラン』 JTBパブリッシング.
オセアニア・メディア・クリエーションズ(2018)『日本百名山トレッキングコースガイド』 昭文社.

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧